iPhoneXの緑の縦線の不具合・・・やはり増えているのか?(ちょっと愚痴あり)

最近このページ↓への検索からのアクセスが増えてる(^_^;)

ページをみて頂けるのは嬉しいですが、背景にはこのiPhoneXの不具合が増えていることが考えられるのでちょっと複雑です。

いつ出るかわからなくて、出てしまったら現状新品交換しか対処方が無いようなので、保証期間を過ぎたあとこの緑の縦線の不具合が出た場合、アップルはどんな対応をするのだろうか?

「グリーン ライン オブ デス」は、もともとレアな不具合のはず?

当初は宝クジを当てるよりレアな確率で起こる不具合といっていたけど・・・。

時間と共に増えて行くのでは?と、予想はしていましたが、どうもその通りになっているようです。

つまり数年の長めのスパンで見た場合、レアではなくなる可能性がある?と、考えられます。

保証期間終了後どうなるのか?

恐らくインターネット上で調べる限りではあるが、正確な原因が解明されていない以上、

どれだけ時間が経てば安心」とか、「このロットは心配無い

とは言えないだろう。

*恐らく今回初めて採用された有機ELディスプレイが原因であろうことは言われていますが。

つまり、iPhoneXを使い続ける限り、「いきなり画面に緑の縦線が現れる」可能性がある、という事だろう。

保証期間が終了した後だとしても

希望は、思い切ってリコールして不具合の無いディスプレイにしてくれたら良いけど、まさかの有償修理だったら・・・そんなことは無いと信じたい!

国産携帯電話の初期不良対応で、あるキャリアともめた経験が思い出されます

かつて国内OEM生産の某携帯電話の不具合対応で、完全で致命的な電話が出来ないという不良が発生しました。

ネットで調べたところ同様の現象が多数確認されていたため、明らかに初期不良で有ると思われるにもかかわらず、当時めちゃめちゃ評判の悪かったコネクタを採用した某キャリアの対応は、

「その部分(電話出来ない)は初期不良ですが、コネクタの一部が欠けているので有償修理対応になります」

とのことでした。

設計上、どう考えても強度不足なコネクタを採用しておいて、ほかのキャリアのコネクタではほぼ起こらない「コネクタの欠け」を理由に、

充電も通信も正常にできる状態で購入からわずか2ヶ月

しか使ってない状態で、もちろん他に目立つ外傷もないのに、

有償修理です!

と、言われ消費者センターに初めて行って相談したところ、相談員の方も、

「それはおかしな話だ!」

と、携帯電話キャリアへ電話してくれるも、

「有償修理以外対応できません!」

の一点張り。

「おかしい話だとは思いますが、これ以上はお客様で法的手段(裁判)に訴えるしかありません!」

と、言われ、結局流石にこの案件で裁判は費用対効果が悪すぎて、泣き寝入りしました。

・・・もちろんつぎの機種変更でキャリア変えましたが!

一月くらい揉めてたので、この話を思いますと止まらない(笑)

大分話がそれましたが、

結局現状出来る事は

この、iPhoneXに緑の縦線が出現するという現象が、

「起こらないことを祈る!」

ことと、

アップルが、

リコールします」(ないかな(^_^;))

もしくは、

保証期間に関係なく無償対応します」(←これも可能性薄いかな?保証期間の多少の延長はあるかも??)

と、言ってくれるのを祈る事くらいでしょうか(^_^;)。

今のところ私の2代目は・・・まだ大丈夫です。